ブログ運営

ブログ初心者さんこそ有料テーマを使うべき理由まとめ

こんにちは、こうきです。

 

このブログはTHE WORLD2.0という有料テーマで運営しています。

 

ブログは無料テーマでも始められる事が良い点ですが

アクセスを集めるという観点で考えるとデザインやカスタマイズに

こだわるよりもキーワード選定や記事の執筆に力を注ぐべきです。

 

THE WORLD2.0のレビュー記事はこちら

 

【WordPressテーマ】THE WORLD2.0のレビューと評価

 

ブログ初心者こそ有料テーマを使うべき理由

最初は無料テーマで十分だと考えている人は

少し待ってください。

 

無料テーマと有料テーマを比較し紹介します。

 

有料テーマをオススメする理由

サイトのデザインが最初から整っている

カスタマイズはマニュアル豊富で簡単

記事の装飾は直観的な感覚で利用可能

WordPressテーマのサポート付

有料テーマをオススメする理由は詳しく解説します。

サイトのデザインが最初から整っている

サイトのデザインは無料テーマでも整っていますが

少し変更を加えると思ったようにいかない場合が多いです。

 

「CSS」と「HTML」が分かる人であれば

それでも対応できるのですが、そういう知識がなければ

自分でカスタマイズする事はかなり時間がかかってしまいます。

 

デザインが崩れているサイトは記事の離脱率を高める原因になりえるため

最低限のデザインは整えておく必要があります。

 

有料テーマ「THE WORLD2.0」はレスポンシブ対応がされているため

デスクトップ・スマホ共に自動で綺麗に表示されます。

 

初心者の頃はブログのデザインに時間をかけるのは面白いのですが

一番力を入れないといけない事がブログ記事の作成です。

 

そういう事から、私は初心者こそ有料テーマが必要と考えます。

 

カスタマイズはマニュアル豊富で簡単

有料テーマ「THE WORLD2.0」はブログの各パーツごとに自由にカスタマイズできるため

無料テーマのように毎回設定を考える必要がありません。

直観的な動作でデザインができるようになっています。

 

HTMLやCSSの知識がある方なら無料ブログでもデザインができますが

そういう方は、有料ブログをそもそも検討していません。

 

有料テーマであれば、いくつものデザインから選んでブログのデザインを

組み立てるようなイメージです。

 

ブログのデザインは1日だけで終わらせて本来考えないといけない

キーワード選定や記事の執筆に力をいれていきましょう。

 

記事の装飾は直観的な感覚で利用可能

無料テーマでも記事の装飾はできますが、操作性は有料テーマが圧倒的に便利です。

タイトル付ボックスやブログカードのリンクをクリックで完了します。

 

この機能があることで、読んでほしい内容を強調しやすいために

報酬も上がりやすくなります。

 

やはり流し読みの方がほとんどですので

記事内で装飾したいところです。

 

HTMLやCSSを調べて設定したとしても1ワードでも間違えば

うまく表示されません。

 

最悪の場合、画面が真っ白になることもありえます。

初心者の方はこういった慣れない作業に時間を使うだけもったいないですね。

 

WordPressテーマのサポート付

無料テーマにはサポートは基本的につかないですし、ついたとしても個別サポートではなく

フォーラムでの対応の場合が多いです。

 

沢山の方からの質問・不具合が届きますので1人1人への対応が

どうしてもおろそかになりがちです。

 

しかし。有料テーマはマニュアルと問い合わせサポート対応を

うたっていますので、何かトラブルがあれば迅速に対応をしてくださります。

 

マニュアル通りにやってみたけどうまく設定できない時は

メールサポートを頼ってみることができることが

有料テーマの良さですね。

 

まとめ

初心者こそ有料テーマを使うべき理由は、次の3つです。

ポイントまとめ

直観的に作業ができ、良いデザインに仕上げることができる操作性の良さ

デザインの設定にかける時間を削減できる

分からない事があれば質問しやすい環境

 

無料テーマを使うのは趣味でブログを運営している人なら向いていますが

これから月5万、10万と稼いでいくことを考えた場合、

まずはスキルの習得を優先し記事の執筆に時間をかけられるように

最初から使いやすくデザイン性の高いTHE WORLD2.0の有料テーマを推奨します。

 

 

 

-ブログ運営

Copyright© KokiBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.